• 扇町DICE。歌いやすかった。やる前にブレーカーがバチバチ落ちたが、俺の時は大丈夫だった。日頃の行いが、いいから、だ。
  • もうこれで辞めよかと思ってたけど、なんとなく次を言われてまたなんとなく二つ返事をしてしまったので、最低後一回は弾き語ります。みたいです。
  • ぜんっぜん対バンに興味がなかったので一番目の自分の出番が終わったのでだいすきな天満の夜を散策。とはいえいかがわしい店に行くでもなく飲みに行くでもなく、本当にタダの散歩。晩飯を何にするか、で、夢はひろがりまくりんぐ。でも結局歩き疲れてDICE周辺の坦々麺屋に入る。高架下?高速走ってる所。給仕のおねえちゃんに惚れる。で、辛い辛いて店内にバカみたいに書いてある坦々麺どんだけ辛いのかと思って一気にすすったらムセた。ベタだ。
  • ゲーセンに入ってスト2やり出したらとまんね。俺とまんね。映画「taxi」のダニエル位とまんね。taxiって4出来たらしいね。出来映えはどないなんだろ。
  • DICEに戻ったら「お前少しは人の演奏聴けよ」的目線でスタッフさんからお出迎え。結局最後のバンドさんを聴く事に。うん、すんごい。良くも悪くも自由。今後どうしはるんだろ?っていう。
  • 過渡期の無限の方向性を持てる状態って羨ましい。線路が引かれてしまったら、後はそれに乗っかるか音楽の螺旋を降りるかどちらかしかないから。悩んでる時の方が楽しかったりする。後で思い返して、だけど。
  • 清算時にスタッフさんに御高説賜る。僕に足りないのは経験だけらしい。そうなのか。どうもまだ、いやサボり倒してアレンジもへったくれもない状態で曲をそのままぶつけただけなんだけど、その辺がどうも、バンドでやるべき演奏をアコギ一本でやっちゃってるなぁ、って、思いながらやってたら案の定それ言われた。やっぱ練習しないとダメよ。
  • とは言え本当にDICEは弾き語りに適しているというか、俺に適しているというか、歌ってて本当に気持ちが良い。NANOの時は正直最低の気分で臨んでしまったのがもったいなかった。あそこはなかなか反響しなくて、僕はやりづらい。わんわんに自分の声とか返ってきてくれる方がやりやすい。風呂で歌うとうまく(なったように)聞こえる現象と同じだ。モニターで自分の音を大きめに返してもらえばいいのかな?謎。とまぁライブハウスの特性の違いを知って行っている次第。
  • こないだ会社の昼飯時間吉野家に行ったら人妻に惚れた。ダンナが後から入ってきて間抜け面だったので泣けた。全米が泣けた。もらい泣き。ヒトトヨウがもしブッサイクだったらあんなにチヤホヤされんかっただろうな。
  • あの人に似ている人を最近良く見掛ける。でも違う。当たり前だ。あの人よりしもぶくれだったり、ヒザが小汚かったり、よく見れば髪形しか似てなかったり(どんだけ影響されとんねん。病気か)。
  • 雛菊、という曲を歌ってるんですけど、歌い出しに、「この空は、あなたが見ている空、遠い空は、今日も元気ですか?」という場面があります。全然違う状況を捉えて書いた詞なのに、妙に色んな状況にハマったりするのがフシギ。雛菊とか弾き語りで歌って携帯で動画とってようつべー、とかにアップしてみますよその内。こんな小汚いとこばっか見ている廃人寸前のみなさまにささげます。
  • 昨日はタベルトに行って何気に人の後ろ歩いてて、その人が振り返ったら文字通り目が覚める程の美人で驚いた。そんな目ぇ、うるうるさせんといておくれよ。だがしかし、さとう珠緒のうるうるはニセモノだ!眼球ごとイミテーションだ!千枚通しで、突くべし、突くべし!
  • 新京極薬局に行って耳栓と温泉の素を買う。温泉が数百円で買えるなんていい時代♪庶民の侘しさよ。
  • 寺町でもR4売ってるんだな最近。ムリして日本橋なんか行かなくても良かったんじゃねぇか。R4って何?って質問には答えてはいけないんだそうです。だから答えません。以上。
  • syrup16gの最後の新作は何度聴いても飽きない。奇しくもほぼ同時期に(次元も規模も全く違うが)バンドを終える事になって、曲の内容が凄い良く分かる。「終わり」に対する五十嵐の考え方とかもう本当に自分と酷似してて。最後の曲が終わってオートリピートで最初の曲に戻ってきて、繋がってしまうんだよな。これはもう、延々聴くしかないワケで。
  • 曲調もバラエティに富み、前にも言ったが、しろぷーの新境地を切り拓いている。エレキ弾き語りとアコギ弾き語りの曲があって、それらは普通に勉強になる。
  • DICEのトイレで用を足してると、まぁ当然、色んなイベントのフライヤーとかあるわけで。見ながら、この人らは一体どうしたいんだろうとずっと考えていた。自分が最高である事を証明したいのだろうか?してどうするんだろう?或いは権力を得て誰かを叩いて悦に入りたいのだろうか。徒党を組んで傷の舐めあいをして安心したいのだろうか。何の達成感を、得たいのか。そんなのは俺には全然リアルじゃない。ではどうしたいのか。知るか。俺は独りでぬくぬくやってりゃいんだよ。わかんねぇな。
  • 過去の「瞬間」を切り取った曲を今やるのはかなり違和感がある。今の「瞬間」を切り取った(その時点で既に「過去」になるわけだが「過去」にも「過去」と「大過去」があろう)曲を書かないといけないなあと漠然と思う。これは、結構、大騒動やろうな。未開の地。いろいろ、ぬっくぬくのんびりのびのびやっていこう。
  • ごはんはおいしいし空はきれいだし酒はうまいしサッカーみてたらムカつくし。穏やかだよ最近。本当に穏やかなんだよ。忙しくないと言うのは精神衛生上よろしいこと。ヒマ過ぎて発狂しそうなのは触れない事にしよう。ウィキばっか見てる。ネットカフェやんって感じ。会社。
  • 今の俺を、あの人に見て欲しいな、と思う。あの人ともう二度と会えなくてもそれはそれでいいと思う。会えるに越した事はないとは思うが。そりゃそうだ。そうだろう。でもまぁ、何があろうと(本当に何があろうと、クリティカルな事件に遭遇しても)、人はそれに折り合いをつけてなんとかやってく、んだ。てかそれしかしょうがないんだ。でも出来れば、悪態付き合ったり、ほっぺつねりっことかアホやりたい。今生きてて望んでる事はそれだけなんだよ本当に。
  • 昔程そこまで何もかも自分を否定しなくなった。肯定的に捉えられる部分も増えてきた。自分の中の自分を赦せる様に、なってきた。
  • いのち。わがいのち。救ってもらったいのち。今度は俺がお前に、借りを返す番だ。貸し逃げは、できねぇぜ。俺はヤミ金くらい、しつこい。