毎週木曜日01:29(水曜深夜25:29)より、日テレにてアニメ『俺物語!!』が放送されています。

 

 

www.anime-ore.jp

 

以下、ネタバレ要素がありますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年8月6日の放送は第17話「俺の誕生日」でした。

 

 

イントロダクション 

剛田猛男(ごうだ・たけお)は高校1年生。身長2m・体重120kg(いずれも推定)。真っ直ぐで不器用で鈍感な猛男は、女子からはモテないけど、男子からは超モテモテ!今まで好きになった子は、いつも幼馴染みで超イケメンの親友・砂川誠(すなかわ・まこと)の方を好きになってしまう。ある朝、猛男と砂川は通学電車の中で、ちかんに遭っていた女子高生・大和凛子(やまと・りんこ)を救う。大和に一目惚れした猛男だけど…というイントロダクションです。

 

 

17話「俺の誕生日」

前回、猛男のクラスメイトで友だちのアフロヘア、栗原オサム(くりはら・おさむ)と、凛子のクラスメイトで友だちの菜々子(ななこ)が付き合うことになり、その日のうちにあれを済ませてしまったことの続きと言えば続きです。今回はサブタイのとおり猛男の誕生日のお話です。猛男は元日の1月1日が誕生日。

凛子は何としても猛男の誕生日にあれをしたがっています。猛男はオサムと話していたときに、あれをするのは高3の秋がいい、と妙に具体的な目標?があるみたいでしたが……。

凛子は砂に相談しに行きます。年末のため帰省していた砂の姉さん・愛もいて、猛男の誕生日には何のケーキを作ったらいいか、女の子からあれをするのはどうなのかを、凛子は愛に何故か砂の部屋で相談していました。砂は猛男が高3の秋にすることを凛子に伝えていて、凛子はショックを受けていました。ショックを受けつつも、猛男がそう言うのなら高3の秋まで待つ、と健気な反応です。

砂は優秀な子なので、そのいずれも適切な答えをしていました。ケーキは猛男に初めて作ったチーズケーキでいいのではないか、猛男へあれをするのは凛子がしたいときにすればいい、猛男は喜ぶと思うよ、とアドバイス。

元日、凛子が猛男の家に遊びに来ると、お母さんたちは初詣に出かけて行きました。出かけるときの猛男母の凛子への視線が怖かったですが、あれはそういうこともしっかり把握しているよ、という合図なのでしょう。その後、猛男の友達が遊び来て新年の挨拶がてらしばらく猛男の部屋でワイワイガヤガヤしたあとようやく2人きりになれました。

2人きりで猛男の部屋、部屋の暗くしてケーキを用意し、ロウソクに火を点しハッピバースディの歌を歌った後、凛子は猛男に目を瞑らせて、そっと……あれをします。

しかし、猛男は何事もなかったように目を開け、ロウソクの火を吹き消しています……え、気が付かなかった?!! ショックを受けつつも、バラすのもあれでしょうから、平静を装い誕生日を楽しく祝って、凛子は帰って行きました……。

 

 

 

その他、雑感

猛男は凛子を送った後に砂の部屋へ行き、誕生日の報告をしています。ロウソクの火を消すときに、唇に虫が止まった、羽音がしなくて、結構デカめやつ、柔らかくてよぉ……との猛男の言葉を聞いて、砂はそれは大和さん(凛子)にあれされてない?と言います。

それで事に気がついた猛男、砂の家を飛び出して凛子の家へ猛ダッシュ。凛子を携帯で呼び出し、家の前で砂に気付かされた件を正直に話します。そして、改めて……。2人で抱き合って愛情を再確認していましたとさ。めでたしめでたし。

凛子はケーキの他にもクマのぬいぐるみをプレゼントしていましたし、砂も勉強頑張ってねとノートをプレゼントしていました。

 

 

元日なのにどうも正月感のない話でしたが、元日に誕生日の人はこういう感覚なのかも知れないですね。私の誕生日は元日ではありませんし、私の周りにもいないので味わったことがありません。

とにかく猛男と凛子の健気さがとても良い回でした。見ていてこちらが恥ずかしくなるくらいな純情です。やり直しのときの凛子の表情がとても良かったです。マジ天使。

 

dysdisanime.hateblo.jp